スポンサードリンク

2008年08月17日

黒川智花の魅力を考える

黒川智花は、熱演を続けていると思う。妹役がぴったりとはまっているのである。
『Tomorrow−陽はまたのぼる−』(TBS系)は、地方医療のリアルな問題を見据え、病院再建に挑む医師たちの姿を描いている。主演は竹野内豊で、菅野美穂、緒川たまき、黒川智花という実力のある女優たちが脇を固めているのは、安心して見られる要素であろう。芸人として大ブレイク中のエド・はるみが看護師長役で出演しているのも話題の一つであるが、それにしてもまじめな演技をした人のこの人の迫力は凄い。
なかなかの実力だと思う。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080712-00000001-nkbp_tren-ent

7月12日10時0分配信nikkei TRENDYnetすでに放送が始まっている春ドラマ。個性派テレビ誌『TV Bros.』(東京ニュース通信社) で長年ドラマ評などを執筆している萩原まみさんに、夏ドラマの注目ポイントをうかがった。『ごくせん』(日本テレビ系)と『CHANGE』(フジテレビ系)が注目された春ドラマに比べると、目玉となるような大作が見当たらない夏ドラマ。夏はお盆や夏休みなどで、毎週決まった時間にドラマを見るというパターンが崩れやすいし、スポーツ中継でドラマが休止になったり放映時間がずれたりすることも多い。ましてや、今年は北京オリンピックの中継もある。各局ともドラマに注ぐ力が多少そがれてもやむなし、といったところだろう。しかし、そんなときだからこそ、のびのびと作られた独創的なドラマが見られる可能性も高そうだ。では、おすすめの作品をジャンル別にいくつか紹介しよう。“学校もの”は『太陽と海の教室』など3作品少し遅めの7月21日スタートとなる“月9“の『太陽と海の教室』(フジテレビ系)は、織田裕二扮する熱血教師が主人公の青春学園ドラマ。出演者が豪華で、主演クラスの名優から、旬な女優、期待の若手、小劇団系の個性派まで、よくぞここまで集めた。 と驚かされる。生徒役に、岡田将生、北乃きい、濱田岳、吉高由里子、冨浦智嗣、鍵本輝(Lead)、谷村美月、山本裕典、中村優一。教師役にも、北川景子、池田鉄洋、吉瀬美智子、八嶋智人、戸田恵子、小日向文世ほか。名前でピンとこなくても、顔を見れば納得がいくはずだ。ただ、心配なのは脚本が『猟奇的な彼女』(TBS系)が振るわなかった坂元裕二だという点。2007年のシリアスな学園ドラマ『わたしたちの教科書』(フジテレビ系)では向田邦子賞を受賞、“月9”の『西遊記』(2006年)は映画にもなったが、今回はどうだろうか。深田恭子が社交ダンス部の立ち上げに奮闘する教師を演じる『学校じゃ教えられない。』(日本テレビ系)、米倉涼子が敏腕弁護士に扮して過保護な保護者と対決する『モンスターペアレント』(フジテレビ系)も、学校が舞台だが、かたや『毎度おさわがせします』(TBS系)を連想させる“H系コメディー”で、かたや社会派ドラマ。主人公が教師と弁護士という目線の違いも楽しめそうだ。『学校じゃ教えられない。』には『ハチワンダイバー』(フジテレビ系)も好評の仲里依紗が制服姿でレギュラー出演、『モンスターペアレント』には親や教師役で木村佳乃(第1話)など毎回豪華ゲストが登場する。『コード・ブルー』が好スタート。 “医療もの”は2作品フライトドクターを目指す4人の若者と指導医たちの姿を描く『コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命』(フジテレビ系)は、初回視聴率21.2%と好調なスタートを切った。主演の山下智久、連ドラ出演はそれぞれ約1年ぶりとなる新垣結衣と戸田恵梨香、民放の連ドラに初出演のNHK朝ドラ『どんど晴れ』のヒロイン比嘉愛未ら、フレッシュな若手の競演も見どころ。彼らを指導する立場で、柳葉敏郎、勝村政信、杉本哲太、寺島進、児玉清と味のある大人の俳優たちも顔をそろえる。脚本を『救命病棟24時』や『医龍』の林宏司が担当しており、エンタテインメント性と社会性を併せ持った、見応えのあるドラマになりそうだ。もう1本の『Tomorrow−陽はまたのぼる−』(TBS系)は、地方医療のリアルな問題を見据え、病院再建に挑む医師たちの姿を描く。主演は竹野内豊で、菅野美穂、緒川たまき、黒川智花という実力のある女優たちが脇を固める。芸人として大ブレイク中のエド・はるみが看護師長役で出演しているのも話題の一つ。根強い人気の“刑事もの“と“推理もの”は4作品内野聖陽が能力はあるのにやる気のない刑事を演じる『ゴンゾウ〜伝説の刑事』(テレビ朝日系)、船越英一郎主演の人気シリーズ第2弾『その男、副署長』(テレビ朝日系)、若い層に支持されそうなのはコミック原作で小池徹平主演の『シバトラ〜童顔刑事・柴田竹虎〜』(フジテレビ系)。このジャンルの大穴は、『ハチワンダイバー』(フジテレビ系)の後番組で8月2日スタートの『33分探偵』(フジテレビ系)。4年ぶりの連ドラ出演となる堂本剛扮する探偵が、5分ほどで片づくような簡単な推理を33分かけて行なうという。深夜のユルいドラマが好きな人にはおすすめだ。ほかに、サスペンスでは、韓国ドラマのリメイク『魔王』(TBS系)がある。殺された弟の復習にすべてをかける弁護士役の大野智(嵐)と、その事件を追う熱血刑事役の生田斗真(ジャニーズJr.)がW主演。緊迫感あふれる展開は大人の男性にもウケそうだ。大人の恋愛、ヒューマンドラマなら『四つの嘘』(テレビ朝日系)。映画『人のセックスを笑うな』で女優としての再評価が高まった永作博美が5年ぶりに連ドラに主演。大石静の同名小説をもとに、大石自身が脚本も手がける。40代女性4人の姿を赤裸々に描く辛口の作品で、共演するのは寺島しのぶ、高島礼子、羽田美智子。もう少し軽いタッチがよければ、実話に基づいた『ロト6で3億2千万円当てた男』(テレビ朝日系)。反町隆史主演で、さえないバツイチサラリーマンがロト6で大金を手に入れ、人生が180度転換していく様子を描く。脚本は『鬼嫁日記』(フジテレビ系)『結婚できない男』(フジテレビ系)の尾崎将也で、B級ドラマとして一部に大人気だった『女帝』のスタッフもかかわっているので、うまくハマれば面白くなりそうだ。痛快かつ明快なドラマが好きな方には、コミック原作の『正義の味方』(日本テレビ系)。悪魔のように自分勝手なのになぜか物事を好転させて「正義の味方」と呼ばれる姉に山田優、振り回されっぱなしの妹に志田未来。音楽をピチカート・ファイヴのリーダーだった小西康陽が手がけるというのも興味深い。こうして見てみると、今期は有名なマンガや小説を原作にしたドラマが比較的少ない。原作で話題を集めそうなのは、上下巻累計で200万部も売り上げたというケータイ小説をドラマ化する『恋空』(TBS系)だろうか。原作があればストーリーを生み出す手間が省けたり、キャスティングがしやすかったり、原作ファンの支持が見込めたりとメリットも多いが、ドラマならではの表現やオリジナルな物語も楽しみたいもの。春ドラマの『ラスト・フレンズ』(フジテレビ系)はドラマオリジナルで、ノベライズやコミックス化という展開を見せたが、それに続くようなヒット作が生まれることを期待したい。著 者萩原まみ(はぎわら まみ)フリーライター。『テレビブロス』(東京ニュース通信社)にて「あらま美形」を7年間連載、インタビューしたイケメンタレントは約200 人。 その一部は『あらま美形カタログ』として単行本化。連ドラの第一回はほぼ全部、おもしろそうな作品はほぼ全話見ている。ムーミンのコレクターとしても有名で、セクシュアルマイノリティにも詳しい。

[引用元:Yahoo[エンタメ総合(nikkei TRENDYnet)]]

品川美容外科脂肪吸引の評判と口コミ 六甲山ホテルや牧場と人口スキー場 テプコ光りポート開放と解約など anaスカイパルの特徴と魅力 日経インテレッセのアンケートとプレゼント情報
posted by まき at 23:27 | 日記
防犯カメラアルコムや防犯グッズ活用情報 産後ダイエット成功の鍵を手に入れて下さい ダイエット無料情報ダウンロードはこちらです ミスバリダイエットとお好み焼きダイエット有効活用方法 Add to Google 痛いニュースや甘いニュースをネットビジネスでの小遣い稼ぎのヒントにしましょう 石原真理子もある芸能ニュース UMESANの日記 ダイエット総合情報局 面白何でも情報局だよ CNET JAPAN ウオッチャー 伝説の馬券師復活 斗真と本仮屋も愛用するかもしれないi phoneやwilの見つかるヒミツの花園 CNET JAPAN ウオッチャー 内野聖陽(うちのまさあき)を見ていた午後 ダイエットを極めて激やせで、20キロ減量したすごい方法!! 儲かる株用語辞典 あるある大辞典式納豆ダイエットの極意による劇的な痩せ方の極意  ダイエット無料情報ダウンロードはこちらです バーバリーブルーレーベル耳より情報 芸能新聞配達します バーバリーブルーレーベルのコートとマフラ総合情報 ミスバリダイエットとお好み焼きダイエット有効活用方法
留学手続きお役立ち情報局 離婚の慰謝料の相場情報局について ばいきんまんゲームであそぼう

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。